見出し画像

僕は愛媛で生まれ育ちました #はじめてのJリーグ 岡田慎司

地元のチームでファンに愛される選手。子どもの頃に見たJリーグの試合にはそんなヒーローがいました。いつか自分もそうなりたい。その思いを胸に愛媛県人選手として今治に加入したこの2年間について語ってくれました。

はじめてのJリーグと聞いて思い浮かぶエピソードはありますか?

子どものころ、愛媛FCの試合をニンジニアスタジアムによく見に行ったことです。

僕は愛媛県の東温市で生まれ育ちました。愛媛が地元です。だから、ニンスタが身近にあり、家族やサッカー少年団のメンバーと一緒によく足を運んでいました。サポーターの応援も見ていて楽しく、試合以外の楽しみがあるのもよかったです。応援歌も気づいたら覚えて口ずさんだりしていました。

子どもの頃好きだった選手はいましたか?

友近聡朗選手(2005年愛媛FCのJ2昇格に貢献したFW)です。

僕自身目立ちがりやな性格なので、点を取る人に注目していました。その中でも友近選手は、愛媛県出身の地元選手でファンに凄く愛されていました。友近選手の様なチームを象徴する選手に自分も将来なりたいと思っていました。

愛媛FC公式 Instagramより)

今治に来てから2年間の感想をお聞かせください

大人になったと思います。

サッカーのプレー面だけでなく、チームや試合の運営に関わっている人のこと、スタジアムに来る人はどういう思いで来場するのだろうか? など、広い視野で物事を考えるようになりました。

プロサッカー選手としての責任感も年々増しています。楽しくプレーする中にも毎年が勝負なので、食事面や体のケアなどさらに工夫して取り組んでいます。

選手としての成長という面で感じることはありますか?

自分自身の技術が大きく成長したのは、修行選手の存在が大きかったと思っています。

僕が今治に加入した2018年は、ゴールキーパーの力不足でJ3昇格を逃した面もあったと正直なところ感じていました。それまでは、キーパー専門のコーチはいなく、コーチもフィールドプレイヤーとの兼任でした。僕や今川選手、選手同士でも練習メニューを考えて「本当にこれでいいのかな?」と試行錯誤を繰り返していました。

その翌年の2019年、Jリーグのレベルを知る修行選手がキーパーコーチ役も担うかたちで加入してくれました。豊富な経験を持つ修行選手がコーチをしてくれ技術も向上し、チームの昇格にも貢献できたと思っています。

画像1

今治の街の雰囲気はどのように感じていますか?

今治は海が近くていいですよね、リラックスできます。

僕は内陸の東温市に住んでいたので海が身近にあるのが嬉しいです。実はインドア派なのであまり外には出ないんですけど(笑)。今はひとり暮らしなので、家で料理をするのにハマっていますね。

夢スタの雰囲気についてお聞かせください

独特の温かさに包まれたスタジアムだと感じています。

僕は試合をベンチから見ることが多く、俯瞰して夢スタの雰囲気を感じています。JFL時代は相手チームの選手やスタッフからも「夢スタ楽しかったよ」と言ってもらえることが多かったです。夢スタに流れる独特の温かさと楽しさは、みんなが自慢していい、地元の誇りだと思います。

その夢スタの空気をつくるサポーターの応援ついて感じることはありますか?

僕の個人チャント(応援歌)がスタジアムに響き渡るのを楽しみにしています。

個人チャントがあることで、僕のことを覚えてもらえるし、聞いた人の耳に残ったり子どもも楽しめると思います。個人的には、香川真司選手のチャントだとそのまま当てはまるのでは? と思うときがあります。練習の時にはリュイス監督からも、香川真司選手にひっかけて「シンジ! シンジ!」とイジられています(笑)。

最後にファンにメッセージをお願いします

僕らは、成長し続けています。延期の期間で出来ることはたくさんあると思っています。J3が開幕して、FC今治はこんな強いチームになったんだ! と昨シーズンから大きく成長したところをお見せして、ファンのみなさんを驚かせたいです。その驚きを楽しみに、開幕までもう少し待って頂けたらと思います。

画像2

岡田慎司選手に応援メッセージを送ろう!

岡田選手の#はじめてのJリーグエピソードいかがだったでしょうか? FC今治公式noteでは、岡田選手への応援メッセージを募集しています。

ハッシュタグ、「#はじめてのJリーグ #岡田慎司」をつけてTwitterやInstagramなどで投稿して、ぜひ応援してください!

なお、頂いたメッセージをFC今治の公式アカウント等で掲載させていただく場合がございます。

応援メッセージのご応募お待ちしております!

FC今治の最新情報が届く、メルマガ会員募集中!

FC今治、毎週のニュースや、ホーム戦イベント、新グッズの情報などが届くメルマガの会員を募集しています。

登録は無料、以下のリンクからご登録いただけます。
ぜひご登録下さい!

FC今治メルマガ登録フォームはこちらから
ありがとうございます!
83
FC今治を運営する株式会社今治.夢スポーツです。noteでは「心の豊かさ」をテーマに、トップチームの活動のみならず、「しまなみ野外学校」などの教育事業や、地域全体で1つのサッカーピラミッドを創る試み「今治モデル」など、企業理念の実現に向けたの様々なチャレンジの舞台裏を発信します。

こちらでもピックアップされています

#はじめてのJリーグ
#はじめてのJリーグ
  • 31本

2020年Jリーグに昇格したFC今治の全選手が開幕前に語る、はじめてのJリーグストーリー。  ヘッダー画像(公社)今治地方観光協会 提供

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。