#はじめてのJリーグ

31

ファンに恩返しを忘れない #はじめてのJリーグ レオミネイロ

母国ブラジルで19歳からプロサッカー選手としてのキャリアをスタートしたレオミネイロ選手。2015年にJリーグデビューしその後も韓国、カタールなど各国で経験したことやファンへの想いについて語ります。

サッカーを始めたきっかけは?

父の影響です。父はプロサッカー選手になることが夢でした。ブラジルでは子供たちはみんなサッカーが大好きで、私もボールを7歳から蹴り始め、親に連れられて地域のチームに入って

もっとみる
これからも心の豊かさを発信していきます!
57